« #634EEEのプリキャンセル | Main | 1908年シリーズの切手帳(44) »

April 04, 2006

1908年シリーズの切手帳(43)

Bp3rdbureau0043
<第43リーフ>
透かし無し・目打11の3セント・タイプⅡ切手帳ペーン(#502b)の4リーフ目。
ボストン局のプリキャンセル、同一タイプの押印状態のバラエティーを示した。左上から順に、正位・逆位・正位二重・逆位二重となっている。
意図的に作られたものではあろうが、ここまで揃っているとそれなりの迫力であろう。
プリキャンセルで2リーフ、というのは、バランス的には多すぎるのだが、前述のとおりタイプⅠを3リーフにした関係上、膨らませる必要があったもの。

|

« #634EEEのプリキャンセル | Main | 1908年シリーズの切手帳(44) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92368/9411202

Listed below are links to weblogs that reference 1908年シリーズの切手帳(43):

« #634EEEのプリキャンセル | Main | 1908年シリーズの切手帳(44) »