« May 2008 | Main | July 2008 »

June 29, 2008

忙しい日々

 が続きました。6月8日に「ひっそりと復活」したものの、後が続かず、ひっそりと休んでおりました。上期末(6月末)の目処が立ち、少し落ち着きました。
昨日は広州市でお客様の工場のオープニングパーティーに出席して来ました。小規模(と言っても招待客100人)な宴席でしたが、社長の人柄が良く現れた、心温まるものでした。個人的には往復の列車やバスで、睡眠不足が解消されたかんじです。

仕事の話は、これ位にして・・・
Apo
Yahooに出品し、落札された品から。
「APO消。面白い使用例です。」としか説明をつけなかった為か、人気が出ず、最低値レベルの310円でした。
これはお買い得だったと思います。
西ドイツに駐留していた米軍内の放送局から差し出された、受信証明のカードで、ドイツ宛です。
同じ局から米国本土に送れば国内料金、物理的には「国内」のドイツ内宛は、外信料金が適用された訳ですが、単純な外信私製はがきとは一味違った使用例でしょう。
日本のAPOメールは非常に人気があり、高価だったと記憶していますが、そこまで書いたらもう少し値段も上がったでしょうか?
常連のお客様には、時々掘り出し物を提供することにしておりますので、その意味ではOKなのですが。

| | Comments (0)

June 08, 2008

雨が続いて

気も晴れない日々が続いている。
ジメッとした空気は、切手に悪いのは勿論だが、気分的にもヨロシク無い。なんとなく、「だら~」としてしまい、無為な時間が流れていく。

528b
という訳で、新たな入手品も無いので、少し前に入手した品から。
#499の糊落ブロックとして出品されていたものだが、どう見てもオフセット印刷である。タイプはVaかVIIか?
(手許に届いたのだが、そのままストックブック入り。確かめていない。)
個々の印面の雰囲気がばらついているのは、水を潜ったからだろうか。個人的には印面のバラエティーが期待できそうな気がする。
気がついた人が何人か居た様で、少し競ったが、糊落ということもあり、金額的には十分お買い得なレベルで入手できた。

| | Comments (2)

« May 2008 | Main | July 2008 »